So-net無料ブログ作成
絵本原画展:イベント ブログトップ
前の20件 | 次の20件

3月原画展の準備と報告/蒲生図書館&ジョグジャカルタ/その1 [絵本原画展:イベント]

3月に「山からきたふたご スマントリとスコスロノ」の原画の展示を
2カ所で予定。

*3月2日~3月27日 滋賀県 蒲生図書館 館内
*3月25日~4月1日 ジョグジャカルタでのグループ展にて
 
最初、ぞれぞれ2月と7月開催予定が、会期が重なってしまいました。
せっかく重なったので、準備と展示の様子を
ブログにてご報告できたらと思います。


原画全部を、それぞれの会場に飾ることはできないので、
分けての展示を予定しています。

現在どっちにどれを飾ろうか???と、モヤモヤ中。
さくさくこなせる事務的能力が欲しい。

2011.02.18.4.jpg


販売できない状態の絵本を
福音館書店からモラッてきてバリバリ解体。
(kitayamaさん、oowadaさん、みなさまありがとうございます。)

スチレンボードに貼付けて、展示パネルを製作中です。
2冊半で全ページのパネルができる計算。

2010.02.17.2.jpg

スマントリの絵本はページ数が多いため、
全ページ張り込むにはスチレンボードは足りなかった。
もう少し用意しないとなあ。。

2010.02.17.jpg
コメント(6) 

「スマントリとスコスロノ原画展/滋賀県蒲生図書館/3月2日~3月27日 [絵本原画展:イベント]

3月に絵本「スマントリとスコスロノ」の原画展が
滋賀県、蒲生図書館で行われます。

3月2日(水)~3月27日(日)
早川純子原画展「山からきたふたごスマントリとスコスロノ」
会場:蒲生図書館 館内

開館時間 10:00〜18:00
休館日 月曜日・火曜日・第4金曜日
 3月7、8、14、15、21、22、25日は休館


会期中、図書館内でハナ☆ジョスさんによる
ワヤンの公演(事前申し込み必要)があります。

3月26日(土)19:00~から、
ようこそワヤン(ジャワ島の影絵芝居)の世界へ
「スマントリとスコスロノ」
開場:蒲生図書館 館内

2011.02.18.1.jpg

2011.02.18.2.jpg


蒲生図書館
http://www.library.higashiomi.shiga.jp/

ハナ☆ジョス
http://hanajoss.exblog.jp/

チラシなどご希望の方(配ってくださるかた♡)は
早川までお知らせください。

コメント(0) 

2月だなあ。。展示情報をすこし更新しました。 [絵本原画展:イベント]

このまえお正月だったのに、もう節分だなあ。。。
年賀状。。半分だせなく終わってしまいました。

2011.02..8.gif

ホームページの展示情報をすこし更新しました。
今年はグループ展があちこちでチョコチョコあります。

3月末にインドネシアのジョグジャカルタというところで
日本人の作家さんたちとのグループ展に参加することになりました。
「スマントリとスコスロノ」の絵本の原画を飾ります。
会期中現地に行くことになり、
今気持ちが浮き足立っております。。。

カレンダーもまだ在庫あります。
よろしくお願いいたします〜。

コメント(0) 

“スマントリとスコスロノ原画展”境町画廊/京都/11 [絵本原画展:イベント]

*東京に帰宅後追加した記事です。

おかげさまで、朝東京に戻りました。
バスも2時間ほどの遅れですみました。

一昨日の、ワヤンの公演ではお客様に
夏の旅行で買ったトランプをお土産に
一枚づつ引いていただきました。

2010.10.04.2.jpg

バリのワヤンの図柄のトランプで、ジャワの絵柄とは違います。
一枚一枚違う人物が、描かれています。
みなさんタロットカードを引くように出た札を
楽しまれていました。
またどんなキャラなのかなあ、、と想像以上に興味をもたれてたのが
意外でした。小さい子は、お話を作ってくれたり。。

2010.10.04.3.jpg

公演後私も引いてみました。ナロドがでました。
簡単なキャラ紹介があれば、もっと楽しめるのかも。
面白かったので、次回また機会があればやりたいなあ。

コメント(2) 

“スマントリとスコスロノ原画展”境町画廊/京都/10 [絵本原画展:イベント]

*東京に帰宅後、加筆した記事です。

京都最終日。

朝、ゲストハウスをチェックアウト。
スタッフの皆様、また長期滞在の方々、
短い間でしたがお世話になりました〜。

搬出の荷物を梱包しに画廊に。
絵本の編集の石田さんにも挨拶。
(昨日の公演にも駆けつけてくれたのです、)

お昼に飲んだコーヒーにニコニコ模様がでていました。すばらしい〜。
2010.10.04.6.jpg

午後は京都府庁などを営業もかねてぶらぶら。
2010.10.04.5.jpg

バスで東京までです。

2010.10.04.05.jpg

今日から高速道路が工事の様で、
到着がかなりおそくなりますよ〜と乗り込む前に言われる。

コメント(0) 

“スマントリとスコスロノ原画展”境町画廊/京都/9 [絵本原画展:イベント]

昨日の公演の様子。
あいにくの雨でしたが、上演中は雨はやんでいました。

2010.10.03.1jpg.jpg

会場はお客さんでぎっしり。満員!

ひさしぶりにお会いできた方もあり、うれしかったです。
みなさまありがとうございました。

ハナジョスさんおつかれさまです!

これから搬出残りの作業に画廊に向かいます〜。

コメント(0) 

“スマントリとスコスロノ原画展”境町画廊/京都/8 [絵本原画展:イベント]

*会期後追加した記事です。

会場には今日はバナナの葉がお出迎え。
2010.10.04.4.jpg

ハナジョスさんが舞台設定を進めています。
飛び入りでお手伝いしてくださった方、ありがとうございます!
2010.10.03.2.jpg

原画もはずし、一部分を飾り付けているうちに
あっというまに会場。
いよいよ6時からの公演です。

コメント(0) 

“スマントリとスコスロノ原画展”境町画廊/京都/7 [絵本原画展:イベント]

最終日です。
展示は2時までです。

その後、会場の原画をかたづけ、
幕をはって夜のワヤン公演の準備を始めます。

画廊の入り口部分やひさし部分に絵本や
原画を少し飾りかえる予定になります。

公演の予約もほぼいっぱいになりつつあるようです。
希望の方は画廊までお問い合わせください!

堺町画廊(京都)
http://www.h2.dion.ne.jp/~garow/top.html

*10月3日(日)18時より(約一時間半)
HANA★JOSS さんによる http://www.hanajoss.net/
ワヤン(影絵劇)の上演。
「スマントリとスコスロノ」

要予約 大人2500円 子供1500円 
(ジャワィ、ウンピン、ラマダン明けの食べ物コラッ付き)



よろしくおねがいたします〜。
コメント(2) 

“スマントリとスコスロノ原画展”境町画廊/京都/6 [絵本原画展:イベント]

*東京に帰宅後、追加した記事です。

10月2日/晴れ

午前中は桂離宮見学

トンボが遊んでくれました。
2010.10.02.1.jpg
2010.10.02.2.jpg

午後は画廊に。
明日が最終日なのでたくさんの方が来てくれました。

夜は京都の方がごちそうしてくださいました。
温かい言葉もいただきました。ありがとうございます〜

コメント(0) 

“スマントリとスコスロノ原画展”境町画廊/京都/5.5 [絵本原画展:イベント]

*東京に帰宅後、加筆した記事です。

昨日30日は午前中京都動物園、午後から画廊に。

今日、10月1日(金)は滋賀県の日でした。
午前中滋賀県、近江八幡に行く。
来年こちらの図書館で、「スマントリとスコスロノ」の原画展を
させていただく話があり、(再話の乾千恵さんの紹介)
その下見です。
京都とはまた違う景色。

2010.10.01.jpg

ガリ版博物館。(土日しか開館していません。)
2010.10.01.3.jpg

午後は画廊に。
画廊に帰ると、滋賀県からきた友人、お客様が連続して見に来てくれました。
不思議です。

この日は乾千恵さんが閉廊までいらっしゃいました〜。
「滋賀県の日だね〜」と盛り上がる。

夜は作家のいしいしんじさんご夫婦が
不思議な居酒屋さんに連れて行ってくれました。
おいしいものいっぱい。ごちそうさまでした〜。

2010.10.01.2.jpg

コメント(0) 

“スマントリとスコスロノ原画展”境町画廊/京都/5 [絵本原画展:イベント]

2010.9.30.jpg

芳名帳のところで発見。
影がきれい。ウスバカゲロウ?
影絵の絵本に引き寄せられたのかな。。
コメント(2) 

“スマントリとスコスロノ原画展”境町画廊/京都/4 [絵本原画展:イベント]

*東京に帰宅後、加筆しています。

9月29日(木)

今日は京都の絵本屋さん。メリーゴーランドにまた遊びにいきました。

「まよなかさん」「はやくちこぶた」「どんぐりロケット」に
イラストサインをしてきました。
よろしくどうぞ〜

今週の金曜日からギャラリーがオープンです。
最初の展示はあべ弘士さんの展示がはじまるそうです。

2010.9.29.2.jpg
2010.9.29.jpg

午後からは画廊に。
この日からまたゲストハウスに戻る。



「はやくちこぶた」の他の記事は、こちらでまとめています。
はやくちこぶた

コメント(0) 

“スマントリとスコスロノ原画展”境町画廊/京都/3 [絵本原画展:イベント]

午後は京都御所の中の仙洞御所の見学。
昨晩大雨だったため、キノコがにょきにょきでした。
先週のあつさが嘘のようです。
昼間は日差しが強いですが、夜は涼しくなりました。
2010.9.28.2.jpg
2010.9.28.3.jpg

今日は京都にたまたま用事があった
“スマントリとスコスロノ”の編集者石田さんが、画廊を訪ねてきてくれました。
また親戚のステンドグラスの作家さんにも画廊にいらしてくれ、
初めてお会いできました。お忙しい中ありがとうございます。
彼女は3月に同じ堺町画廊で展示をしていたのです!
すごい偶然〜。びっくりです。
またすぐ近所に彼女の作品の取り扱いのお店があるとのこと。
世の中狭いなあ。


閉廊後、「トリツカレ男」でお世話になった
いしいしんじさんがいらっしゃいました。
(堺町画廊さんと親しいのです。世の中ほんと狭いです)

この日は、偶然蓄音機でのレコード試聴会あり
野次馬で聞かせていただきました。
その場で演奏しているような生の臨場感。すごいです。
飾っているワヤン人形が満足そうに笑っていました。

2010.9.28.jpg


口琴のムックリの演奏者、長根あきさんもその場に居合わせ、
即興の演奏を聞かせていただきました。
長根さんは原画展の絵本のイメージで演奏してくださったそうです。
録音しておけばよかった〜。


コメント(0) 

“スマントリとスコスロノ原画展”境町画廊/京都/2.5 [絵本原画展:イベント]

9月27日(月)

この日は画廊はお休み。
月、火、水は宿を画廊そばのホテルに移動しました。
やり残した宿題などをする予定でしたが、、、あまり進みませんでした。

朝、八坂神社、平安神社などぶらぶら。
京都御所に行って、桂離宮。仙洞御所の見学の申し込みをする。

午後はホテルに移動して、宿題。(CWAJに提出する版画の仕上げ作業など。)

夕方から雨が降り出す。土砂降りです〜。

コメント(0) 

“スマントリとスコスロノ原画展”境町画廊/京都/2 [絵本原画展:イベント]

22日の搬入から京都にいるのですが、なかなか余裕がないなあ。。。

日曜日は上賀茂神社へ。

和歌山でのグループ展でお会いした
京都の書家の方と筆職人の方が
日曜市に参加されているのをのぞきに行く。
すごい人出です。上賀茂神社は昨年も参拝したのですが、
入り口から気持ちがいいなあ〜と思う神社。
IMG_7567.jpg

搬入初日からパタパタしてしまい、会場風景をお知らせできませんでした。
堺町画廊さんは町家の台所を利用した画廊さんです。
空間がすてきです。
最終日の2日は2時で展示は終わりです。公演準備で片付けます。
展示する原画も一部分になりますので、ぜひ公演前に遊びにきてください。

IMG_7569.jpg
IMG_7582.jpg
IMG_7594.jpg

IMG_7575.jpg

コメント(0) 

“スマントリとスコスロノ原画展”境町画廊/京都/1 [絵本原画展:イベント]

9月25日

京都での原画展が始まりました。

町家の画廊で、東京での展示とはまた違った雰囲気。
今日は作家の乾千恵さんが駆けつけてくれました。

乾さんの大切なスコスロノのワヤン人形も
今日一日だけ持ってきてくれ、
スコスロノがずらりと並びました。

2010.9.25.jpg

左から、編集の石田さんのスコスロノ
真ん中は 乾さんのスコスロノ
右が早川のスコスロノです。

残りの会期中、石田さんと早川の
スコスロノ人形が会場でおまちしています〜


コメント(0) 

“スマントリとスコスロノ原画展”境町画廊/京都/ー1 [絵本原画展:イベント]

*東京に帰宅後、追加した記事です。

9月24日(金曜日)くもり

朝起きて、絵本「どんぐりロケット」のペーパークラフトを作る。
どんぐりを手みやげに、京都の絵本屋さんメリーゴーランドさんに営業?に行く。
絵本「まよなかさん」にイラストサインしてきました。よろしくどうぞ〜。

午後から画廊。

この日は、画廊から宿まで歩いてみる。
(宿は平安神宮のそばにあるゲストハウス。
画廊から歩いて30分くらいのところなのです。)

コメント(0) 

“スマントリとスコスロノ原画展”境町画廊/京都/−2 [絵本原画展:イベント]

*東京に帰宅後、追加した記事です。

9月23日(木) 展示初日

明け方、雷と土砂降りの音で目がさめる。。。
「うあ〜最悪だなあ」と思いつつもう少し寝る。

タクシーで画廊まで行く。(雷が恐いので)
画廊近くで朝ご飯を食べて、9時に画廊に。
展示を整えるが、さらに雷。土砂降りに。。。

あいにくの天気のため、
展示を楽しみにされていた、再話の乾千恵さんの体調もすぐれず
初日は行けない連絡をいただく。残念〜。
やはりワヤンの絵本の原画展、、、なかなか思う通りにしてくれません。

お昼過ぎから天気が回復してきました。。。
悪天候のなか、初日に展示にいらしてくださった皆様!
ありがとうございます。

お風呂屋さんに行って寝る。


コメント(0) 

“スマントリとスコスロノ原画展”境町画廊/京都/ー3 [絵本原画展:イベント]

*東京に帰宅後追加した記事です。

9月22日
搬入日。深夜バスで京都に着く。10時頃画廊に顔を出す。
お昼を食べて、買い物して午後から搬入飾り付け。

梱包を解くのに3時頃までかかってしまった。かかりすぎだなあ。
暑い日でした〜。

「スマントリとスコスロノ」の絵本の原画は、
一見開きに一枚の原画ではなく、パズルのように何枚かを組み合わています。
これからの展示方法をちょっと考えないとと、
反省しつつノロノロと飾り付けする。

展示作業途中、滞在中に泊まるゲストハウスのチェックインのため、
画廊の伏原さんに車で、連れて行ってもらう。
おにぎりをいただいたり。。ごちそうさまでした〜。

2010.09.22.jpg

のろのろ作業再開しているうちに深夜12時すぎてしまう。
ひとまず大物は飾り付けたので、タクシーで宿にもどる。


コメント(0) 

京都で、スマントリとスコスロノの原画展。 [絵本原画展:イベント]

「山からきたふたご スマントリとスコスロノ」の原画展のお知らせです。

2010年 9月23日~10月3日
堺町画廊(京都)にて
http://www.h2.dion.ne.jp/~garow/top.html
11:00〜19:00(月曜お休み)

*10月3日原画展は夜の公演準備のため、14時で終了。ご注意ください。

早川の在廊予定日(13時ごろから在廊予定です。)
9月23日,24日,25日,26日、30日,
10月 1日,2日,3日 

早川在廊日、3時ごろから絵本の挿絵についてのギャラリートークあります。

*10月3日(日)18時より(約一時間半)
HANA★JOSS さんによる http://www.hanajoss.net/
ワヤン(影絵劇)の上演。
演目はもちろん 「スマントリとスコスロノ」
要予約 大人2500円 子供1500円 
(ジャワィ、ウンピン、ラマダン明けの食べ物コラッ付き)

0903wayanAph.jpg
0903wayanAstmp.jpg

コメント(0) 
前の20件 | 次の20件 絵本原画展:イベント ブログトップ
メッセージを送る